Foobar Bazbar

キャラクター名 フーバー バズバー
ホームワールド Bahamut (Gaia)
Twitter @FooBarBaz_FF14
フルネーム フーバー バズバー
異名 横好き、百芸、of all trades(なんでも屋)
職業 冒険者(術士、錬金術士、薬師)
所属 各術士ギルド、双蛇党員
性別 男性
身長 約1ヤルム(92.3cm)
年齢 30歳(第七星暦元年時点)
誕生日 星6月(11月) 32日
種族/部族 ララフェル / プレーンフォーク
守護神 ノフィカ
出身地 クルザス地方の山村
住所 ラベンダーベッド 第6区 44番地 薬舗【Merry Gate】
イメージカララント
マーシュグリーン
ManaDCのPandemonium鯖、ElementalDCのUnicorn鯖の同名PCは、各DCで活動するためのサブPCです
設定などはすべてBahamut鯖のPCと共有しております。
Lodestone
好きなもの 味の濃いもの、甘いもの (いわゆる子供舌)
苦手なもの セロリなどの香りの強い野菜、酒(下戸)
趣味 読書、音楽鑑賞(聴く専門)
特技 ありあわせの材料で腹が満たせる料理を作ること。
お酒について その場は飲めるものの、翌日に地獄を見る。基本は酒精を飛ばしたものを頼むようにしている。
たばこについて 常用はしないものの、付き合いで吸える程度。
能力 突出した才能はないものの、術士としての素養は備わっている。
愚直だが勤勉であるため、常に最新の術式を取り込み研究を怠らない。
盾役としての素養はやや向かないが、術式による加護や魔力付与によって攻守の必要基準を満たしている。

体得している魔法は呪術、巴術、幻術、占星術、青魔法と多種に渡る。
得意な魔法形態は論理立てられた巴術であるが、精神面での素養で言えば感情の揺れ幅が影響する呪術に適性がある。
しかし性格は「擁護者」の気があることから幻術・占星術などの支援術向きと、ちぐはぐな素養を持つ。


巴術の手ほどきとともに錬金術、調理のいろはも叩き込まれており、
任務で同行した際は薬師、そして飯炊き役が板についている。
戦い方 呪術、巴術、幻術、占星術と必要な役回りに応じて得物と術士を使い分ける。
得意とするのは呪術および巴術のため、基本は攻撃手としての役回りを好む。

また、片手剣とエンチャント術式による魔法剣を併用しての盾役を担うこともある。
魔法剣と術式による魔法障壁、そしてララフェル特有の身のこなしで穴を埋める程度の実力を発揮できる。

ただしその技量としては器用貧乏の域を脱せず、便利な穴埋め役というのがもっぱらの評価である。

立ち回りは堅実であると同時に素早い状況判断によるフットワークの軽さが強み。
複数の役回りを担う知識量と経験から「最善」を導き出すに長けるだろう。
小さな村で農家兼宿屋の四人兄弟の長男として生まれる。

宿を利用する術師から巴術・錬金術(・調理)の手解きを受け、作物を作るかたわら術師見習いとして生活していた。

25歳の時に霊災で農地の半分が壊滅。食い扶持減らしと出稼ぎを兼ねて家を出る。

半端者の術士見習いから脱却するため、巴術士ギルドの戸を叩くべくリムサ・ロミンサに向かう途中、冒険者の話を耳にしたことが、彼の転機となる。
髪の色 黄色みがかった白(プラチナブロンド)
瞳の色 ややくすんだ青みのある緑(翡翠色)
肌の色 明るめの褐色
顔立ち 細めの顔立ち(ララフェル基準)
体型 ララフェル特有の太さはありつつも、表に出ない程度に引き締まっている。
雰囲気 外見、また年齢以上の落ち着きと立ち振舞いを見せる。
いつもの服装について 普段着はエクスペディション・コートに赤いスカーフを首に巻いた姿で出歩くことが多い。
術士、とくに攻撃手で出向く場合は口元を覆うロングコート(スカラキャスターコート)を好む。

術士、盾役として共に戦闘時の服装に言えるのは、手甲および足甲で四肢を固く守っている点である。
所持している武器 ・変数の杖(オメガロッド)
とある任務にて手に入れた、未知の金属により作られた杖。現段階ではアラグの時代に作られたと推測している。
使用者の力量、そして成長によってその形態を最良のものとして変化することから「変数(variable)」と呼称している。


・ゴブリンロングソード
本来はゴブリン族用に仕立てられた片手剣。ほぼ同じ体格であるララフェル族にとって使いやすい一振り。
堅実、頑丈、無骨という言葉に相応しい作りで、高い汎用性を誇る。
常に身に着けているもの ・くすんだ赤いスカーフ(レッドビルスカーフ)
喉元に巻いた絹糸のスカーフ。
術士であるが故か、喉を冷やさないようにと外出時かつ薄着でないときは常に身につけている。
よくやる仕草・癖 ・考え事の際、顎に手を当てて擦る。
・困る・問題が発生した際、髪をがしがしと掻く。
エーテルの色 瞳の色に似たややくすんだ青みのある緑
エーテルの量 ララフェル・プレーンフォークと比較してほぼ基準値
エーテルの質 ララフェル・プレーンフォークの中ではやや優良
マイチョコボ Hardy Daytona/ハーディ デイトナ
マイチョコボの容姿 色:スートブラック
頭: レッド・バード
胴: レッド・バード
脚: レッド・バード